neocomplcache と暗号化ファイルのキャッシュ

Vim のキーワード補完プラグイン neocomplcache を有効にした状態で暗号化したファイルを扱うと、 ~/.neocon/buffer_cache に一部の文字列がキーワードとして平文で保存されてしまうのでキャッシュしないように設定する。

.vimrc に記述する g:NeoComplCache_CachingDisablePattern オプションにバッファ名パターンを指定するとよい。
指定する値は正規表現文字列、 \| で区切ると複数のパターンを指定できる。

let g:NeoComplCache_CachingDisablePattern = '\.crypt$\|\.hoge$'
コメント

この記事へのコメントはまだありません。

Top