WordPress のインストール先を移動する

WrodPress のインストール先をルートディレクトリにすると他のファイルと混ざって不便なのでインストールディレクトリをルート直下の別ディレクトリに移す。
こうすれば複数の WrodPress をインストールする際にも便利。

  1. WordPress の移動先用ディレクトリを作成する。
  2. 管理画面から設定パネルを開く。
  3. WordPress のアドレス(URL)に移動先の WordPress ディレクトリ設定を入力する。
    (Ex.http://hoge.com/serendip/wordpress)
  4. ブログのアドレス(URL)に WordPress の表示用URLを入力する。
    (Ex.http://hoge.com/serendip)
    ここがルートディレクトリとなる。
  5. 変更を保存ボタンをクリックする。
    (エラーで 404 NotFound が出たりするが気にしない!)
  6. WordPress ファイル一式を移動先のディレクトリに移動する。
  7. index.php と .htaccess (存在する場合)をルートディレクトリにコピーする。
  8. ルートディレクトリの index.php をエディタで開く。
  9. 次のように index.php を変更する。
    require('./wp-blog-header.php');
    ↓
    require('./wordpress/wp-blog-header.php');
  10. 新しいアドレスにアクセスして表示を確かめる。
  11. 新しいログインアドレス)にアクセスする。
    (Ex.http://hoge.com/serendip/wordpress/wp-admin/)
    ログインアドレスはルートディレクトリ直下にならないことに注意!
  12. パーマリンクの設定をしている場合はパーマリンクのアップデートを行う。
コメント

この記事へのコメントはまだありません。

Top